最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« 栞 | トップページ | C10 8 »

山峡の無人駅

Img_3008

桜も終わり ひっそりと佇む山峡の無人駅 僅か数軒の農村の村外れに こんな小さな無人駅はあります。緑濃いこの時期にピンクの羽目板張りの駅舎に人影はありません

Img_3011

往時はきっと駅員も駐在して発券業務も行われていた事でしょう・・・駅舎への入り口と簡易なパイプフレームの改札まであります・・・・かろうじて駅としての機能も維持しつつ 待ち人来たらず

プラットホームの高さは20センチに満たない高さ 

Img_3014

一日にいったい何人の乗降客がいるのやら・・・・それでも一日5往復の これまた小さな気動車が必ずやって来る

Img_3021

この駅 近辺を散策する事30分あまり 居ました!!!!彼」は東京から実家のある大阪への帰省中 前々から興味のあった この鉄道に乗るため複数日かけて実家へ帰るそうです。

一日5往復しかないこの駅で途中下車して次の列車を待つまで2時間近くこの駅で過ごしたそうです。

Img_3030

山峡の緑に一際映える 赤い車両 小さな車両ですがレール幅はJRの在来線と同幅です。件の彼はこれに乗って今夜の宿泊地に向かって旅立って行きました・・・良い旅を

« 栞 | トップページ | C10 8 »

列車で行こうよどこまでも」カテゴリの記事

コメント

aikoさん…コンニチハ

どうもご心配かけてしまいました。
病?のほうは順調に回復しております
リハビリを兼ねて コメントの返信をしておりますが・・


いやぁ~~歳には勝てないというか
長年の無養生がたたってお灸を据えられました(笑)
ちょうど良い機会なのでノンビリと静養中ですが

aikoさんの記事はしっかりチェックさせて頂いております。
また近いうちにコメントも再開しますので
宜しくお願いします。。

こんにちは。

いいだせんこうさん、大丈夫ですか。本当にびっくりしました…
できるかぎりのご回復をお祈りしています。

私の方も、順次大井川鐡道のレポートをUPしていきますので、
療養のお暇つぶしに読んでくださいね。

澤間、駅前から伸びるゆるやかな上り坂が,
かつて併走した森林鉄道の廃線跡ですね。

♪メル&メアままたん・・

そうですねぇ〜SLに限らず列車の撮影は有名スポットがあり
更にお立ち台まで出来て撮影者がごった返すお馴染みの光景ですが
此処は至近距離から撮れるだけで有名撮影地ではないので・・


「鉄ちゃん」の心理?が解って頂けたでしょうか
最近は女性の鉄道ファンも多く鉄子さんやカメラ女子
写真を撮っていても列車に乗っていても女性が目立ちます。

ままたんも…鉄子さんデビューされては如何でしょうか?
その節にはメルちゃんも鉄犬として同時デビューをお薦めします(笑)

↑コメント欄がないので違う所で失礼します
SLこんなに間近で撮れたんですね~
すご~くカッコいいです

SLの撮影っていうと、たくさんの人がいて、こんなに間近で
撮れない気がしますが、良い撮影ポイントでしたね。
最近、鉄道ファンの方の気持ちがわかる気が・・・
あら・・・鉄子さんになってしまったらどうしましょ(笑)

吾朗さん…コンバンハ

井川線には相応しいのか?微妙な色合いの澤間駅ですね!!!
5年前に訪れた時にはすでにピンクになっていたので
いつ頃から現状になったのか?定かではありません


お薦めの尾盛駅・・実は2008年の冬に途中下車は経験済です。
そう…熊が出没するんですよね!!
今年の冬も大井川本線の各駅には尾盛駅の熊情報が
掲示板に注意喚起の書き出しがありましたよ・・


そういえば私が尾盛駅を訪れた時には熊こそ出ませんでしたが
親子らしき猿が登場しました!!いやはや凄い秘境駅ですね

近いうちに再訪も計画してるので…またレポートします。

こんばんは。

あれぇ?
澤間の駅舎、こんなにハデハデしい色になっちゃってるんですか?
昔は木の面影が残る渋い駅舎だったのに・・・。
ここはまだ人の気配のする駅ですね。

いいださんには是非今度は尾盛での下車にチャレンジして
リポートを上げて頂きたく思います。
何しろ車道はおろか歩道までアプローチ道路が無い
秘境中の秘境駅ですので。ただ、熊出没時は下車禁止になるので
充分ご注意下さいね。

canaryちゃん…コンバンハ


ピンクの小さな駅舎が可愛いでしょう。
凄い田舎で農家が数軒しかない山あいの部落
当然 交通手段は完全に車社会なので
この駅を利用する乗客は旅人くらいしかいません。


最近のcanaryちゃんなら…澤間駅・・写真撮りまくりでしょうね(笑)

せんこうさん こんにちは~♪

この駅は気に入りました☆
他にもSLやお花の写真も素敵です♪

pekoさん…コンニチハ

そうですねぇ~駅というより地域の集会所 
ぴったりの表現だと思います。

もの凄く田舎なので住民の足は車だと思われ
この駅の必要性には????ですが・・・
列車は綺麗な塗色ですよね!

この車両がツエルマットやグリンデルワルトに
走っていても違和感が無いくらい綺麗な赤です。

こんにちわ~~
秘境駅ですね・・でも駅と言うより地域の集会所?のような・・・可愛いピンク色とお花が植えられていてとてもチャーミングです。
そして、真っ赤な車両がスイスの登山鉄道とよく似ていて可愛いですね。「秘境」にこんな車両が走っているのもちょっと意外な感じで・・
東京からの彼は鉄道愛好家(乗り鉄?)なのでしょうね。
私もこの駅一度立って見たいです~~goodlovely

サニーさん…コンバンハ

凄い駅でしょう というか可愛い駅ですね
ピンクの外壁がなんともチャーミング!!
プラットホームの高低差は小型の車両だと言う事と


鉄道というよりバス停感覚からコストも掛けられなかった
そんな理由ではないでしょうか?
殆んどメンテナンスフリーですからね・・・

一時間ほど居ましたが何もしていません…
ボーとしていました(笑)いつもの得意業です?

こんばんは。
こんな駅があるのですね、
段差もほとんどないのですね・・
詩情と物語性のある記事と
さすがの鉄道写真
いい感じと思いました。

それで、せんこう氏はここで何をして過ごされたのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栞 | トップページ | C10 8 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。