最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« 昭和の香りが | トップページ | 栞 »

GReeeeN

Img_3046

紛らわしいタイトルを付けてしまいましたが、音楽グループではありません この時期の我が地元 静岡の色を作例写真風に?表現してみました。 市街地から山間部に入ると新茶の摘み取りが最盛期です。

また製茶工場からは辺りに芳しい新茶の香りが漂って 初夏の到来を告げています。適正露出から-1/3補正してみました。

Canon   EOS  7D    EF 50 F1.4 (絞り優先AE)  F1.8・・・手持ち撮影   Wクリックで拡大出来ます。

Img_3039

摘み取られた茶葉は二時間以内に製茶工場に運ばれて数時間の工程を経て新茶として出荷されます。

Canon   EOS  5D  Mark2     EF70-200 F2.8 L IS  (絞り優先AE)・・・手持ち撮影

« 昭和の香りが | トップページ | 栞 »

Un Title」カテゴリの記事

コメント

吾朗さん…コンバンハ


この写真から静岡の新茶がイメージしてもらえたら幸いですが
この手の写真を撮るにはレンズのチョイスが適切ではありませんね(笑)
根がひねくれ者なのでセオリーは一切…無視しての撮影です。


ポスターに採用されるような写真が撮れれば良いのですが
吾朗さんの賛意は半掛け位で有り難く頂戴しておきます(笑)

こんばんは。

一枚目と二枚目の対比が面白いですね。
同じお茶の葉でも見え方が全然違います。

一枚目のカットは静岡の一番茶のポスターに如何でしょう?
柔らかくてとても味わい深そうな感じが素敵です。

♪メル&メアままたん・・
まさにこの時期の静岡は薫風という言葉がぴったり
県内中が新茶の黄緑色で溢れいますよ。


いいだは…かなりのお茶好きですが紅茶も少々
コーヒーは がぶ飲み派でして1日に何杯飲むことゆら・・・
そしてやっぱり日本茶ですね…とくにこの時期の新茶は

もう堪りません・・食事にもオヤツにも
最近のマイブームは日本茶に味噌饅頭かな(笑)

それから いいだは紅茶を嗜むようなお洒落な生活はしていませんよ。

今緑が眩しい季節ですね
お茶の葉に優しい光が当たって良い感じ。

お茶の葉って、こんな柔らかい葉っぱだったんですね
初めて近くで見ました。
せんこうさん地方の人は、やっぱりたくさん、お茶を
飲むんでしょうか?
せんこうさんのイメージは紅茶&珈琲のような・・・cafe

pekoさん…コンニチハ

手っ取り早く近場の素材を使っての更新でした。
一面にグリーンの絨毯を敷き詰めたような初夏の静岡

そんな写真も撮りましたが、イマイチな出来映えでして・・・
こんなチマチマした写真になりました。
とくに一枚目の写真は我ながらアッパレと?自画自賛(笑)

何となく新茶の香りが漂ってくるのではないかな??
かの国のお茶も然るべきお茶の作法でいれれば
きっと美味しい筈なのですが・・・
烏龍茶も日本茶もペットボトルのお茶と
急須でいれた お茶は全く別物だと思っています。


尚…大手飲料メーカーに提供される茶葉は
農家に言わせれば・・はっきり言ってカスみたいな茶葉だそうです。

夜分にお邪魔いたします~
お茶の葉をこんなにまじまじ見たのも初めてです。
素敵なお茶の葉の写真を見ていると、かの国のお茶に偏ってしまってる食生活を見なおして、昔のように日本茶を味わうゆったりとした時間を持ちたいな~~って思いました。

カメラの技法がプロ級のせんこうさん故の素敵な写真、頂戴いたしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昭和の香りが | トップページ | 栞 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。