最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« 北浜にて | トップページ | Snap 1 »

最後の夜は

Img_0367_2

前記事の「北浜より」の続きです・・・あまり詳細な鉄旅日記では 間延びしてしまうので途中は割愛して・・・・北浜を後にして…すでに日の暮れた釧路湿原は まったく見えず釧路に投宿 翌日は北海道の いや日本の最東端である根室まで足を伸ばして 一気に札幌まで移動してきました。 JR全線制覇を目指して鉄旅を始めてから約6年 今回のような7泊8日の鉄旅は最も長い鉄旅になりました。

最後の夜を札幌で迎え 普段はオヤジの一人旅ゆえ あまり食事に拘りは無く ホテル近くのコンビニ弁当とか牛丼店とか 簡単に済ませてしまう事が殆どなのですが、最後くらいは街にでてみようと・・・

行ったお店が 札幌駅に程近い串焼きの店(リーズナブルです)食事の筈が 串焼きを肴に 普段は絶対に飲まない(飲めない下戸)ビールを小さなグラスに二杯も頂き すっかり気分も高揚(笑)・・・・・・ただ少々賑やかなお店だったので 場所を替えて ここも札幌駅に程近い ホテル地階にあるオールドタイプのバールームへ 写真のお店です。

Img_0368

他の客は誰もおらず 静かな空間でした ピアノの生演奏もあり オールド オブ ミーとサウンド オブ サイレンスをリクエスト ・・・・・ポップなアレンジのジャズを聴きながら子供でも飲めそうな甘いカクテルを頂き 久し振りに心地よい時間を過ごす事ができました。

Img_0370

普段の鉄旅では お気軽お手軽のコンデジで記録写真に終始していましたが、今回は北海道の景色に敬意を表して一眼レフももって行きました・・・若いバーテンダーとの会話やお店の雰囲気も良く 思いがけない心地よい時間を過ごさせて頂いたので 記念に撮影させてくださいと許可を頂き 店内を撮影してみました。

Img_0389_2

なかなかの雰囲気でしょ・・・・・大人の空間ですね 札幌の夜は更けて

« 北浜にて | トップページ | Snap 1 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

みるみるさん…コンニチハ

私の鉄旅始まって以来の長旅になりましたが・・・
かなりのタイトスケジュールだったので正直なところ疲れました。
今回の記事は間引きした大雑把な投稿だったので
詳細はあちらのブログにのんびりと 投稿しようと思っています。


さて…旅先でバーに行ったのも お酒を飲んだのも初めてでした。
オークルームというバーでしたが、とても良い雰囲気で大正解


みるみるさんも大人の女性なので こんなバーて
一人飲んでいたら男性から声を掛けられるかも(笑)

いつも乗りっぱなしの鉄旅なので…これからはこのスタイルで?
ちょっとした路線変更て楽しみたいなぁ〜

北海道旅行記、読ませて頂きましたー!
いいですねぇ、長旅!
北海道への夢が膨らみました☆

それにしても、旅先でバーとは、大人ですねぇ。
私も、あまりお酒飲めないのですが、
こういうの憧れます。
知らない街で、一人カウンターで飲んでみたいです。

Pekoさん…コンバンワ

おしゃれ~~~ですよねぇ~~
ハイ とても鉄旅の途中で寄るお店ではありませんね?
とはいえ 串焼きのお店も バールームもとてもリーズナブルなお店

決して高級という訳ではありませんので 分相応なんですよ。

本当にお酒は 弱いというより完璧な下戸なので
この辺りも 誤解のないようにお願いします。

でも雰囲気…良いでしょう ピアノの生演奏もグッドでしたよ
たまにはこんな雰囲気のお店で 飲めないお酒を嗜むのも一考かと(笑)

わ~~~~~~~~っ!!おっしゃれ~~~!!( ^ω^)おっおっおっ
まさか鉄旅とは思えない(笑)シチュエーションですね~~ゴージャス~~

珍しくお酒を飲まれたんですね。下戸は嘘で実はお強い??
串焼きもきっと北海道の特産で、美味しかったに違いない!!(ちょっと裏山~~裏山~~!!)

ホテルのバールームなんて、ドラマや映画でしか見たことがなくて・・pekoにはこんなの一生無いですわ~(´・ω・`)ショボーン

写真見ながら♪恋の街札幌~~って歌ってしまいましたよ~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
北海道はこれで全線制覇されたということですね。おめでとうございます(v^ー゜)ヤッタネ!!。
お疲れがでませんように・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北浜にて | トップページ | Snap 1 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。