最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« 雑な日々 | トップページ | Book Mark »

NYAN CUP

Img_0289

先週末…ちょっとした食事会があり 地元の蔵元の役員をされている方や警察官などと ご一緒させて頂きました。 その席に蔵元の方が自社の製品を何点か差し入れをしてくださり^^ちょっと面白いなと思ったのが、このお酒・・・・・・・

幸か不幸か・・・・・アルコールを必要としない体質なので お酒の知識はまるでないのですが・・・・このデザインは面白いなぁ~

某大手酒造メーカーの【ワンカップ大関】ならぬ 我が地元 志太泉酒造の【NYAN  CUP】

最近の日本酒…ハーフボトルのラベルデザインは斬新なものも多くなりましたが、カップ酒のデザインは旧態然というか・・・・・・

Img_0275

田舎の蔵元にしては(失礼) 猫をモチーフにしたスマートなデザインです。なんでも局地的にはヒット商品なのだとか・・・・・

お土産として四本 頂いてきました。 どちらもカップ酒としては 少し高価なお酒です。

右側のブルーのキャップは純米吟醸・・・・・

左側のグリーンは梅酒なんですが…通常 梅酒というと焼酎がベース しかし【NYAN  CUP】は日本酒ベースの珍しい梅酒 女性に大変な人気だそうです。

どうですか【NYAN  CUP】…なかなか可愛いカップでしょ??

私は飲めないので…もしご希望であれば 差し上げますので メールフォームより ご連絡ください。

« 雑な日々 | トップページ | Book Mark »

Un Title」カテゴリの記事

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。