最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

リッチモンドホテル秋田

Img_1675

【リッチモンドホテル秋田駅前】…ホテルの紹介です。私は鉄旅では基本的にビジネスホテルを利用してますが、最近のビジネスホテルは ここまできたかと思うぐらい進化しています。いつも鉄旅では事前に予約はせず当日予約を基本としているので…チェックインするまで…どんなホテルか内心ビクビクなんですが・・・今回の鉄旅で四泊したなかで 二泊目に宿泊した【リッチモンドホテル秋田駅前】…このホテルのクオリティーには驚きました。

ビジネスホテルを利用したことがない方に・・・数年前までビジネスホテルといえば…狭くて硬いベッド・ベッド以外のスペースは立つことも出来ないくらい狭くて^^膝を曲げないと入れない狭いバス!横を向けば目の前にトイレが・・・・・・もちろんクローゼットなど無くて小さなテレビがある程度・・活字にすればビジネスホテルのスタンダードがこんな感じでした。

ところが、今回の【リッチモンドホテル秋田駅前】…写真では解り難いのですが19あります・・・何年か前のホテルなら12〜13くらい…まさに寝るだけのスペースしかありませんでした。この広さは都心の一万数千円の料金を徴収されるシティホテルのシングルルームと遜色ありません。寝心地の良いセミダブルの広いベットに足が伸ばせる ゆったりバス、アメニティも充実していて・・ライティングデスクも余裕のある大きさ・・・・そして何よりも シティホテル以外では見たことが無い…大型の液晶TV!!!!そして小さいけれどデスク以外にテーブルセットまであるのです。

翌日が早朝出発だったため朝食はオーダーしませんでしたが、このクオリティーで料金は なんと¥5.000…!実際には【じゃらん】のポイントを使ったため ¥4.500 駅から徒歩5分 鉄旅や仕事の出張で全国のビジネスホテルに100泊以上宿泊しましたが、ビジネスホテルとして これ以上のホテルは見当たりません。秋田 若しくは秋田周辺に行く機会があれば お勧めのホテルですよ。

続きを読む "リッチモンドホテル秋田" »

ブサイク・・・

Img_1927

あまりにもブサイクだったので…久し振りに登場させました。相変わらずカメラを向けると^^あっち向いてホイ!

目を細めて・・・舌を半分^^^^^ベロッ

視線の先に廻り込んでも・・・・・・・・・・・・・・・・こっち向いてホイ!

なので ”こゆき”の写真は殆どブレブレ写真ばかりです。。

私がブレてるわけじゃありません。。    ”こゆき”がブレてるんです。

本当はクリクリマナコなんですけどネ…↓

続きを読む "ブサイク・・・" »

百花繚乱・・・

Img_1935

秋の始めの花といえば・・・やっぱりコスモスですよね。。季節の風物詩というか時期になると皆さんのブログでも   ・・この花が主役になったり脇役となりブログに彩りを添えています。。

というわけで…右に倣え?じゃないですが私も撮ってきました。

でもでも・・・・コスモスって昔は道端にヒッソリと数輪 あまり目立つ事無く咲いていたような印象なんですが

最近のコスモスときたら^^ヒッソリと というより道端がコスモス畑と化して・・・・・・色も様々!

そして人間の背丈ほどもある背高ノッポのコスモスまであって…

環境に起因する染色体の配列異変??

おかげで屈むことなく こんなアングルで撮ることができました。

雲一つない秋晴れの下…思いっきり絞って青空を強調してみました。。

鉄旅最終日

Img_1890

鉄旅…最終日 大館 同様に早朝の盛岡駅です。最終日・・・・この日はひたすら東北本線を南下して遥か730kmの静岡へ 7時過ぎの盛岡駅…東北本線普通列車から始まり10本の列車を乗り継いで夜9時に最寄り駅に到着しました!乗車時間14時間・・・・・・いままで未乗だった9路線が塗り潰し地図帳に加わり 大満足な鉄旅でした。

しかし…東北鉄旅を終えて二週間 すでに虫が疼きはじめました。

続きを読む "鉄旅最終日" »

大館その後…

Img_1760

早朝…小雨に煙る大館の街をホテルの窓からボンヤリ眺め…子供じみた言い訳で仕事をサボって休みを一日延長する事に決めたあと…前々より行きたかった三陸海岸の山田線・釜石線・そして今回の鉄旅のメインになりそうな岩泉線・・・・路線図を思い浮かべながら 何度かシュミレーションしたダイヤの記憶を手繰り寄せて・・

よし・・・・今日はこれで行こうと…大館駅の始発に乗るべく 大急ぎで支度を始めたのでしたPM5:30・・花輪線で一路 盛岡を目指します。。

続きを読む "大館その後…" »

秋花

Img_1917

             秋ですね・・・・可憐なコスモスも季節わ感じさせて好きな花ですが・・・・

             白くて地味〜な花たちも 季節を彩っています・・・・・・・秋色

こんなこともアルサ

Img_1758

皆さんコンニチハ・・・鉄旅ブログまだ続いています。

この写真…鉄旅開始四日目の早朝5時のホテルからの景色です・・・・・秋田県大館市【大館ロイヤルホテル】名称は立派ですが・・・やす~いビジネスホテル^^大館到着が遅かったので 様子が解らず?ホテル検索では沢山のホテルがヒットして もっと大きな街かと思っていたら・・・・・

ご覧の通りです・・・・この景色で駅より徒歩5分!!!!!空き地が目立ちます。。。

ホテル施設は・・・・・・ですが、感じの良いフロントのオニイチャンがいて 思いもよらず温泉までありました。

久しぶりのリラックスゥ~~~~

余計な話をしましたが・・・前文はど~でもよい事でした。。

実はこの日・・・・当初の予定では四日間だったので帰らなければならない日!!!!

今回は時刻表も忘れてしまい 駅のキオスクでポケット時刻表を盗み見して凌いでいましたが・・・

早朝5時に 小雨に煙る大館の街をボンヤリ眺めながら 静岡までの距離をボンヤリ暗算してみたら・・・・・

!!!!!!!約870kmもあるではありませんか・・・

オオヨソ・・・鈍行列車のみで鉄旅をする場合^^スムーズに乗り継ぎが出来たとして…一時間に50kmくらい

870kmということは・・・・・・・・17時間!!!!!!!!

カエレン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ムリ^^

ここまで鈍行で乗り通してきたし…今更 新幹線など乗りたくない(苦)

さて困った    どうしよう?

考え抜いた挙句 ・・・・・・明日は お腹を下す?若しくは頭が痛くなる。。

大台を超えた いい大人が頭の悪い小学生並みの仮病をつかって・・・・・・・・

今回の鉄旅…四日間といっても週末を絡めてだし(テキトーな言い訳)

本来の夏休みも無かったし・・・たまにゃ~いいでしょ・・・・・・・

一年に一度くらい^^

*いいだせんこう** 52歳 仮病をつかってサボったのでした。

*****クダラン記事でした!無視してください。。

列車で行こうよどこまでも

Img_1723_2

東北鉄旅の記事を少しずつ書いてますが…まだまだ先が沢山残っていて 間延びしてしまいそうです。この先 も続けていきますが この辺りで一区切り・・・タイトルの【列車で行こうよどこまでも】このコピーが記されたポスターがJR駅の構内に貼られています。 シンプルなフレーズですが行く先々で このポスターを見かけ…とくに行き先や予定もなく 東北地方を徘徊した私にピッタリなコピーだなぁ〜〜と

今回 五日間の東北鉄旅・・・・

乗った列車     37本

総乗車距離   2.615km

乗車路線     12路線

完乗路線     9路線

大満足な鉄旅でした・・・そしてこれからも【列車で行こうよどこまでも】・・・

実践します。

美人の宝庫・・

Img_1692

こんな女子高生の写真を載せて 誤解しないでください。二日目に秋田に宿泊して そういえば秋田は美人の宝庫だって言われてたよなぁ~・・・本当だろうか?

この写真は三日目の朝…五能線に乗るべく秋田駅から五能線の始発駅 東能代駅に移動し…五能線の二つ目の駅・・・・能代駅でのひとコマ・・通学時と重なり大混雑の車内で 女子高校生に囲まれてしまいました。能代駅で一斉に降りたのですが 爽やかな色の制服ですねぇ~~ライトパープルのスカートに同色のパイピングをあしらった白いセーラー・・・私の地元では絶対にあり得ない色使いです。

そしてそして…列車のなかで私の周りにいた 高校生達は揃いも揃って お皿のような色白・・美白!!!スタイルも良くて びっくりするような美人が何人も!!やはり噂は本当でした。

******キワネタ で申し訳ありません*****

五能線

Img_1681

皆さんコンバンワ・・・・・

東北鉄旅より…いやっ??徘徊より昨日 帰還しました。徘徊中にブログの更新をする予定でしたが、3泊目・4泊目にネットの繋がらないホテルに投宿してしまい・・更新不可に^^^前回の続きを再開しますが、読み飛ばしてください。 今回は鉄道ファン垂涎の?日本海の海岸線を走る 五能線です。 そして五能線の旅は奥羽本線 【東能代駅】からスタートです・・・朝 秋田駅を6:30の列車に乗り 東能代駅へ・・・・

続きを読む "五能線" »

なまはげに会いました!

本日も鉄旅 徘徊中・・・・

昨日は上野より常磐線を仙台まで北上して…一旦 福島まで南下して駅近くのホテルに投宿しました。。

Img_1576

JR東日本系列のビジネスホテル(METS)ですが、リーズナブルで設備も新しく 駅ビルに隣接していて雨が降っても濡れずにチェックインできます。福島にお越しの節は お勧めですよ!! 

続きを読む "なまはげに会いました!" »

上野から

Img_1513

今回の鉄旅…なんとなく南に向かうつもりでしたが、なぜか上りの電車に乗っていました???完全な無計画です。。オマケニ…出掛ける際に こゆきに見付かると大変な事になるので それに気を取られ 鉄ちゃんのバイブルである時刻表を忘れてしまった!!!!え~いママヨ…

そして最寄り駅から鈍行列車に揺られる事 3時間30分で上野駅へ・・・・・

続きを読む "上野から" »

風立ちぬ・・・

皆さん コンバンワ・・・

厳しい残暑も やっと終わりに近づき朝夕 秋めいてきましたが、お元気でお過ごしでしょうか?

最近の私のブログは どうでもよいネタばかりの…下らない投稿ばかりで 訪問者の数もめっきり減って閑古鳥の巣と化しております・・・・トホホ

何も代わり映えしない毎日を平々凡々と送っている中年オヤジ故 ブログにUPするようなネタが枯渇するのは 致し方ないところではありますが・・・・あまりブランクが長過ぎても 完全に忘れられてしまいそう・・・・という事で今回は^^^

実は”いいだせんこう” 明日より三週間遅れの^^短~い夏休みを頂く事になりました。。

よくある事ですが、夏休み前とか正月休み前になると 駆け込みの仕事依頼が・・・『休み明けまでになんとかして~~』

『休み明けまでにって』・・・・・・・休まず仕事しろってこと????

世間が夏休みの時期に 所員を出勤させるわけにもいかず・・・・・・仕方なく^^

そしていつも予定は狂いまくるのです。。

本当は8月13日からの予定でしたが

今年は明日から…四日間の予定です^^^^^^

勿論 いつもの鉄旅ですが、どこに行くか全く決めていません

普段はラフなスケジュールを組むのですが 今回はフリーハンドです。

風の向くまま…気の向くまま・・・・(ちょっと表現がフルイ…)))))

鉄旅中に 途中経過を投稿できるかもしれません・・・キガムイタラノゾイテネ!

さて 秋の風を追いかけて 明日より…日本のどこかを徘徊します。。

************* ”鉄びと”    いいだせんこう…

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。