最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« 日本珍百景? | トップページ | 暑中見舞い »

SOS・・・

Img_3063_2

早朝 5:00 何やら窓の外で鳥が翼をバタバタするような音が?きっと巣立ちを向かえたツバメたちが朝の散歩に出掛ける音だろうと思っていましたが 30分以上もこの音が止みません?不審に思い窓の外を見ると・・・

我が家への引き込み電線のジョイントに ツバメが左脚を絡ませて宙吊りになってモガイテいました。関節からは血が滲み ただ事ではありません。はずしてあげようとしましたが へたをすると爪楊枝ほどしかない脚が捥げてしまいそう・・・・なんとか彼の体をハンドタオルで確保しつつ 慎重に約10分ほどかけて電線から外してあげました。

相当に体力を消耗したらしく ソファの上で横にしてあげると 一時間ほど グッタリと・・・最初は興奮した *こゆき*でしたが 暫くすると血の滲んだ患部を舐めて 消毒???自力で飛び立つまでの一時間 寄り添っていたんですよ・・・・驚きました 主人に似たのか 心優しい こゆきでした。。

Img_3066

« 日本珍百景? | トップページ | 暑中見舞い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かもめさんへ…やっと梅雨も明けてウダルような暑さです。長崎も暑いでしょうね!こちらこそお疲れさまです。。。こゆきの看護?したツバメは昨日 元気に巣立って行きました。きっと来年も元気な姿を見せてくれる筈ですが?こゆきが覚えているか微妙です。

コメント遅くなりました~

こゆきちゃん、いいですね~
動物愛ですね~

せんこうさんもお疲れさまでした~
きっとツバメは恩を忘れずまた戻ってくると思います。

yumiさん お早うございます。
翌日 以降のツバメ君の安否は確認できました
怪我も回復しているようで・・元気に
飛び回っています。

あと数日で完全に巣立ちを迎えます。
きっと来年も 生まれ故郷に帰って来るのを信じて 送り出したいと思います。

こゆきは来年…覚えているでしょうか?

心温まる良いお話ですheart01なんだかジ~ンときちゃいましたconfident
お手柄のこゆきちゃん、ますます可愛くなっちゃいますね~happy01

シゲさんへ…久しぶりです・・・ワンコに関してはシゲさんの方が経験豊富!!人間界に近いツバメとはいえ 野性の動物が飼い犬の こゆきに介護されるとは本当に驚きました。その気になれば小型犬でもツバメなど一口でパクリですからね・・・同じ食事を食べて同じ布団に寝て…最近の・こゆきは振る舞いが人間化してきました。すっかり動物の本能を忘れてしまったんでしょうね。

浅羽由紀さん…怪我をしたツバメの介護?こゆきの たんなる好奇心だったかもしれませんが?動物同士で何か通じるものが あるのでしょうか!約1時間・・いっさい攻撃的な態度をとらなかった事が驚きです。こゆき…優しいでしょう!

こんにちは。
 こゆきちゃんには驚かされますね。。。
何と心の優しいワンコなんでしょう! うちのタロウでは考えられませんよ・・・。
 お互いグッドパートナーですね! 

こんばんわ♪
癒されるお話しですね。
こゆきちゃん、状況がわかって、自分のやれることをやったんですね。こゆきちゃんは、きっといいだせんこうさん達からやさしさを学んで、愛情も知っているからできたんですね★

舞ちゃんへ…こゆき お利口さん…だったでしょう!きっと 主人の優しさに似たのと 名付け親の舞ちゃんにも似たのですよ!こゆきがツバメを抱っこしている…まるで親子のような写真もあったのですが、うっかり削除してしまいました・・・残念!

おゆきさん…親バカ日記で恐縮です。どうなんでしょうか?ご家族にピー助・もんちゃんがいらっしゃる…おゆきさんとしては・・・小型犬とはいえ 野性の小鳥と犬は仲良くなれるのか?今から思うと とても不思議な経験でした。

かわいい、こゆき…weep
きっと母性が働いたんですねshine
爺もやさしいなァshine
無事、飛べるようになってよかったですね~good

せんこうさん!こゆきちゃん!
お手柄でしたねぇ~~~
何だかとても嬉しいお話ですlovelyheart02
こゆきちゃん、母性本能?心優しいワンちゃんですねぇcryingウルウルsweat02
小鳥のケガは、ほんの少しのことでも命とりですからねぇchick
きっとツバメ君、感謝していますよ!
こゆきちゃん、偉いじょgood

ティンカーベルさん…とんだ親バカ日記でした!今回の日記の主人公は・こゆきではなくてツバメなんですけど・・・取り敢えず元気に飛び立ちましたが…兄弟たちとハグレテないか心配です 明朝に確認しないと。。

ほんわかあったかですねdog
二人?の真心がツバメさんに伝わったんでしょうねhappy02飛び立ててよかった。

pekoさんへ…かなり驚きました。
こゆきが猫だったら 
パクリといくところでしょうね?

最初は怯えていたようですが・・
すぐに安心しきったような表情でリラックス
してましたよ。

たぶんそのまま放置したらカラスとかの餌食に
なるか 力尽きたか 元気に飛び立てて何より
こゆきは キョトンとしてましたが?
やれやれです。。。。

心優しい「こゆきちゃん」は自分の子のように舐めてあげてたんでしょうね~
同じ生き物ですものねchickdog
感心ですgood
勿論せんこうさんが気づかなかったら「ツバメ君」もどうなってたか・・・
慎重な救出作業hospitalお疲れ様でした~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410219/22362029

この記事へのトラックバック一覧です: SOS・・・:

« 日本珍百景? | トップページ | 暑中見舞い »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。