最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« The name of this flower | トップページ | 静岡にも… »

All too soon

Img_1679

いつのまにか赤い線がこれだけ引かれていました!2005年の鉄道雑誌の付録です。JTBの「青春18きっぷ」塗り潰し地図…行政の境界線と鉄道の路線図のみが記載され、乗車路線を塗り潰して自分なりの地図をつくりましょうと・・・煽っていました!鉄道好きは以前からでしたが、この地図を見て漠然と全部塗り潰したら????????長くて二泊…ほとんどが18きっぷを利用して日帰りか一泊程度でここまで塗り潰れました・・・JR全線約22.000km日本の真ん中辺りは数日あれば潰れるでしょう!

Img_1678

しかしまだ全体の1/3程度です…北海道はバイクツーリングでは一周しましたが鉄道は手付かず・・東北は福島まで 厄介で楽しそうな路線がたくさん残っています。

Img_1677

中国・四国は長大路線はやっつけましたが、陰陽連絡線はローカル銀座?とんでもなく時間がかかります!九州にいたっては門司~博多と かすめた程度…あと5年はかかるかなぁ~・・・・特急列車は使わないで鈍行のみで残した足跡です・・・鉄のつぶやきでした!

« The name of this flower | トップページ | 静岡にも… »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

yumiさんへ…確かに地図の上では1/3 とはいえ凄い距離になると思います。皆さんの旅行とは一風変わった観光なしの…途中下車も一切しないでヒタスラ乗り続ける乗り倒しの旅・・・味気なさ過ぎて人様には勧められませんが、自身のスタイルでこれからも鉄旅を謳歌していきます。

毎回、鉄旅ブログを楽しく拝見させていただいてますが、こうやって乗車区間を記された地図を見るとあらためてすごいなぁと感動しています
この地図とセットで鉄旅の写真アルバムをこれからも楽しみにしています♪

かもめさんへ…全線制覇は始めた頃は簡単に達成できるかなぁ〜なんて思ってましたが、とんでもない!大甘でした…学生みたいにたっぷり時間があれば良いんですけどね・・・ローカル線ばかりが残っているので、これからは今までのようなペースでは進まないでしょうね!まだまだ先は長いです…大糸線はまだ手付かずです!沿線にはスキーにサンザン行ってますが、早々に片付けないと・・・

すごいですね~
私も九州であればもう少しで制覇です。
長野であれば大糸線など少し行ったくらいかな~

ゆっくり鉄道の旅やりたいな~
何も考えずにゆっくりと・・・

ティンカーベルさんへ…この地図良いでしょう・・・18きっぷのシーズン前に発売されるJTB の時刻表か特集記事を掲載した季刊雑誌を購入するとモレナク付いてきます…もちろん現在でも継続中だと思いますよ…塗り潰し仲間になりましょう!

さすがせんこうさん♪
そんなに塗りつぶせてても1/3ですか??
博多から先は妖精がお供しましょうか^^*ウフフ
地図いいなぁ。
その地図ほしいです・・・

シゲさんへ…凄いと言えば凄いし!まだ1/3だと考えると途方に暮れます・・・地図に記された今までの路線は比較的?距離を延ばしやすい路線ばかりを選んでいたので…これからが大変なんです…スーパーローカル線ばかりが残っていますからね?今までのようにはいきません…5年では厳しいかもしれません!先はなが〜い・・・・・

こんばんは。

 あらためて地図に記された乗車線塗りつぶしの赤色をみると、凄い距離を2年間で踏破されたんですね~(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-

 あと5年・・・最後の路線を踏破したときは。。il||li _| ̄|∵:'、 (゚Д゚)ノ○トッタドォォォ!!!と宣言してください!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410219/9935724

この記事へのトラックバック一覧です: All too soon:

« The name of this flower | トップページ | 静岡にも… »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。