最近のトラックバック

2008鉄旅…飯山線

  • 快速くびきの
    2008…正月休みに思い付きで・・・以前より暖めていた冬の飯山線に乗ってみたいという欲求を解消すべく前日は一睡もせず最寄駅を始発列車に乗り込み・・・東海道線・身延線・中央東線・篠ノ井線・信越本線・飯山線・上越線・信越本線と全8路線450km…帰りは別路線トータルすると約1.100kmの鉄旅に行ってきました。このアルバムは前編です・・・・

江ノ電

  • 腰越駅にて
    一時は存亡の危機に瀕した江ノ電ですが、現在は沿線住民の足・休日とっもなれば観光客で超満員の人気路線となりました・・ 沿線のどこを切り取っても絵になる…江ノ電 楽しいですよ!

飯田線田本駅

  • 飯田線夕景
    長大ローカル路線…JR飯田線の秘境・田本駅を中心に周辺の画像を掲載しました。

磐梯西線

  • そろい踏み
    飯山線に続いて・・・新潟で一泊したあと二日目は区間乗車のままだった磐越西線の完乗のため新潟発8:22の磐越西線『快速あがの2号』に乗車しました。前回は夏の乗車だっため冬の磐越西線・・飯山線同様に豪雪地帯です。

南アルプスアプトライン

  • 南アルプスアプトライン
    大井川鉄道井川線(南アルプスアプトライン)の各駅…千頭駅~井川駅までと沿線風景を紹介します。

小海線

  • 野辺山駅
    高原列車で有名な小海線です。中央東線小淵沢駅より小諸駅までを結び単線非電化・・・全国のJRで標高の高い駅 ベスト10のうち8駅までが小海線の駅だそうです。小淵沢を発つと車窓からは南アルプス・八ヶ岳・富士山など私の一押しの絶景路線です。

« 秋の色・・・ | トップページ | 韋駄天・・ »

メガネ

メガネとはいっても映画の話です…以前は一年で2.3本も観れば良い方

だったのですが今年は映画館に行く頻度が高くなりました。

ここ最近…CGを多用したハリウッド映画を立て続けに観て失敗したので

今回は日本映画(最近ガンバッテルと思う)与論島がロケ地になっていた

「メガネ」・・・ストーリーに盛り上がりがある訳でもなく、キャストも地味

起伏のない展開に普通だったら「あ~あっ」・・・・・・となるところですが!

観終わってなぜか ほっとします…なぜだろう?

キャストの ・もたいまさこ・が良いあじ出してます…小林聡美も同様に

・・食事のシーンが何度か出てきますがロケーションとは不釣合いな

美味しそうな料理を美味しそうに食べてました・・・心のビタミン

そんな映画でしょうか?この秋…ちょっとお勧めな映画です。

*画像のメガネは自前です・・・・・

11img0001

g

« 秋の色・・・ | トップページ | 韋駄天・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

yumiさんへ・観られたんですね「めがね」抑揚のない展開の映画でしたが、なんか癒されますね…キャスティングの妙とでもいうのでしょうかDVD が発売されたら何度でも観たいので購入しようかな・・・「かもめ食堂」は何かのCMでしか観た事はありませんが、短い時間の中で「めがね」と同じテイストを感じました…ぜひ観たいので…こちらも欲しいと思っていたところです。即買いですね!

「めがね」映画の主題歌が忘れられずサントラを買ってしまいました。
中にはもちろんメルシー体操の曲・・そして「図解メルシー体操(紙)」まで!!
すっかりお気に入りのCDです。

「めがね」を作ったスタッフは「かもめ食堂」という映画も作っています。
なので「めがね」はその第2弾ということになるんですね。
主演は同じく小林聡美、そしてやはり、ここでも、もたいまさこが良い味を出しています。
「かもめ食堂」はDVDが出てますので、まだのようなら是非ご覧になってみて下さいませ♪

シゲさん・・そうなんです!!!!上映館が少なくて静岡には無いんですよ。

なので清水のエスパルスドリームプラザまで観に行ってきました。この映画…絶対にお薦めですよ・・観たら癒しを求めに、こんなところに行ってみたいと思うはずです。

見所は与論の美しい風景と美味しそうな食事のシーン・・・・是非メンズデー¥1.000の上映日に観賞してください。

こんにちは。

 この映画は、映画紹介のコーナーで見ましたが、上映館がそんなにないですよね。

 沼津にきたら見にいってみようかとおもいます。 予告編でみた与論島の風景が素敵に思えました。 旅行の憧れながら旅にでれない小心者ですので・・・。

ミセスサニーさん…コメント有難うございます!大井川鉄道は本線と井川線で構成され大井川流域に住む方達の生活路線と観光路線の二つの顔を持っています。                                    大手私鉄の三倍近い乗車料金は実際に利用してみれば…特に井川線・その路線を維持するために係わるコストがどれ程のものか解る筈です…ひとの気配が稀薄な自然に抱かれたい向きにはお薦めですね…映画「メガネ」では与論島が舞台でしたが、メガネの山バージョンのような旅が楽しめると思いますよ!

大井川線、6000円は高いですね。
驚きました。
つまり、そこでゆっくり観光をするための鉄道なのですね。
あれこれ期待するのが旅の楽しみ、って
少しわかりました。
私は、計画立てるの苦手だけども。

かもめさん…毎度ありがとう・・・私も視力は良かったんですよ!40代の中頃までは…毎日のようにCPを仕事で見続けて20年以上・・・知らず知らずに活字を見る視点が遠くなり始め程なく老いた眼になってしまいました。TPOに応じて何点か所有してますが不自由な事には変わりありませんね!それより「メガネ」結構面白い映画ですよ…週末に奥さんと映画なんて如何ですか!

せんこうさんのめがねカッコイイですね。
私は視力が1.5のためめがねをかけたことがありません。
今からだんだん視力落ちていくのかな~

私のココログ、パスワード等がわからなくなったのでまた設定しなおしてからせんこうさんにお伝えしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/410219/8596815

この記事へのトラックバック一覧です: メガネ:

« 秋の色・・・ | トップページ | 韋駄天・・ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

妖精講座

メアリーのぷりてぃ るーむ

マイリビングダイアりぃ

水無月さん

Relaxing life

Four-leaf clover♪

  • 浅羽由紀
    小柄な身体に似合わずパワフルなボーカル・繊細なピアノの調べ現在…ライヴ活動を精力的にこなしています・・応援してくださいね!

鉄旅ブログ

こゆき

  • Img_2041
    我が家の愛犬・・・こゆきです。2007年5月捨て犬だったこゆきは家族の一員になりました・・・年齢不詳です?

季節の花

  • Img_0011_2
    普段 持ち歩くコンパクトデジカメで主に 野花を撮影しました。